三谷 淳 のすべての投稿

第51回 中小企業が知っておくべき「Webの世界」の今とこれから ~検索順位、リスティング広告、Webマーケのすべてsss

本日は、SEOの業界で日本一の知見と実績をほこる株式会社クヌギの矢萩浩之さんがご登壇、SEOの最新情報をお話しいただきました。

https://www.kunugi-inc.com/

検索エンジンのアルゴリズムは、年々「キーワードが求めるニーズに役立つページを評価する」というあるべき姿に進化しています。

ひたすら役立つページを作るためには、時間、人、お金が必要。そのためにも会社を大きくする必要があると痛感しました。

矢萩さん、ありがとうございました!

第52回 【S70’s】中小企業が知っておくべき「Webの世界」の今とこれから ~検索順位、リスティング広告、Webマーケのすべてsss

次回も、ここでしか聞けないお話を企画しましたので、みなさん万難排してご参加ください!

SEO・Webマーケティングの王様 Faber Company から2009年に独立し、類を見ない勢いで会社の売上・利益を伸ばしている矢萩社長にご登壇いただきます。ネットの世界は変化が激しく、昨日の常識が今日には通用しなくなっています。今、検索エンジンはどのような判断基準で検索順位を決めているのか、これからの時代、Webマーケティングをどう進めていけば良いのかなど、中小企業がインターネットやWebとどうつきあうべきかについて、最新の内容を分かりやすく話してもらえます。
日本広しといえども、このテーマでこの人以上に語れる人をボクは知りません。
こうご期待!

第52回【S70’s】

テーマ:中小企業が知っておくべき「Webの世界」の今とこれから
~検索順位、リスティング広告、Webマーケのすべて
日時:2019年7月29日(月)18時30分スタート
場所:㈱JMC本社2階 セミナールーム(新横浜)
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
会費:2000円(懇親会費込み)
スピーカー:矢萩浩之(株式会社クヌギ 代表取締役)
https://www.kunugi-inc.com/
 

第51回 伸びてる会社の泥くさいたし算と失敗の数々sss

本日お越しいただきましたみなさま、ありがとうございました。
渡邊さんと二人で、
・そんなにきれいに成長できるわけがない
・失敗の連続
・でもたし算をやめない
・手数を打つ
・アクションを起こせば、失敗しても絶対後悔しない
・刺激は学びでなく行動に変える
といったメッセージをお伝えしようと企画させていただきました。
みなさまにも何かが伝わっていると嬉しいです。
そして、みなさま明日からまた【自分を変える行動】をしましょう!
また次回、お待ちしております!

 

第51回 【S70’s】50回突破記念パネルディスカッション~伸びてる会社の泥くさいたし算と失敗の数々sss

久しぶりに渡邊さんと三谷が登壇し、パネルディスカッションをします。5月20日、絶対に来てくださいね!

【S70’s】50回突破を記念しまして、久しぶりに発起人である渡邊社長と三谷のパネルディスカッションをしたいと思います。

2010年にこの会を立ち上げて振り返ると、未来創造弁護士法人は450%成長、JMCは700%成長をしています。
そして、最近、「どうせ三谷だからできたんだろう?」「どうせ渡邊だからできたんだろう?」という声をちらほら聞くようになりました。

いやいや違うでしょ。伸びるかどうかは、誰でもできる面倒くさいことをやっているかどうかで決まるはずでしょ、と。
ということで、私たちが、具体的に誰にでもできる、でも面倒くさい「どんなことを」この8年間やってきたのかをお話しします。
そして、どんなにたくさんの失敗をくり返し、それにへこたれずにPDCAを回し続けてきたのかもお話しします。

ぜひぜひ、この会は万難排して、あらゆる知りあいの経営者をお連れいただき、お集まりください。
こうご期待!!!

第51回 【S70’s】
テーマ:【S70’s】50回突破記念パネルディスカッション~伸びてる会社の泥くさいたし算と失敗の数々
日時:2019年5月20日(月)18時30分スタート
場所:㈱JMC本社2階 セミナールーム(新横浜)
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
会費:2000円(懇親会費込み)
スピーカー:渡邊大知(株式会社JMC代表取締役)
三谷淳(未来創造弁護士法人代表弁護士)

第50回 「言い訳をしない経営」~5000億円スーツ市場へのぞむ破天荒経営者の歩みsss

本日は、【S70’s】の記念すべき50回目。
オーダースーツSADAの佐田展隆社長にお話しいただきました。

佐田さんのお話には、本当に勇気をいただけるのと同時に、「自分の悩みなんて本当にちっちぇなぁ」と思わされる素晴らしいお話しばかりでした。

・親に呼び戻されて会社に入ったら、年商とほぼ同じ25億の借金があった
・会社を建て直してファンドに売却し、退社したのに、リーマンショックでファンドがつぶれて再登板することになり、戻ってみたら数億円の簿外債務ができてた話
・卸売業なのに、工場を稼働させるために小売店舗を広げてこれまでのお客さんに怒られながら業態転換をしていく話
・PRのためにスーツを着て富士登山、富士山スキー、フルマラソン、スキージャンプ
など、どれも刺激的すぎるお話しでした。

そんな中でも、「出足」と「手数」と「PDCA」を大事にされているというお話しは響きました。質と量はトレードオフの関係にあるけど、伸びている人は量から。まずは行動している。それに比べて考え抜いてから行動して伸びている人は少ないと。

また、自責の思考の大切さもめっちゃ共感しました。
自分でコントロールできることとできないことを分けて、コントロールできることに集中しようと。
コントロールできないことはスポーツのルールと一緒。景気が悪いとか、中国ビジネスが減速したとかはどうせコントロールできない。サッカーやってて「手が使えないのはおかしい」とか言っているのと一緒だ、といわれて妙に納得しました。

佐田さん、本当に学び深い刺激フルなお話しをありがとうございました!!!

第50回 「言い訳をしない経営」~5000億円スーツ市場へのぞむ破天荒経営者の歩みsss

過当競争になりがちなあらゆる既存ビジネス。
その代表格ともいえるスーツ市場。
zozoスーツの撤退がさわがれるなか、オーダースーツSADAの躍進。
どん底を味わい、いままさにそこから這い上がる過程でもがいている男の姿があります。市場や競合などの外部環境を言い訳にしない経営スタンスには学ぶことばかりです。
 
佐田社長の波乱万丈な人生と破天荒な戦略や考え方をお話しいただきます。
・リスケ企業から債権放棄
・ハゲタカファンドの介入
・社長解任から再び招聘。
・卸業から小売業へ転換。
・出足と手数とPDCAをコンセプトに猛進する姿勢。
そんな佐田さんとの出逢い。
そんな中、とある集いで名刺交換をした佐田さんから
Facebookで声をかけていただきました。
内容は「無料でスーツをつくらせてください。」と。
思いついたとしてもなかなかできない方法を
率先する佐田さんの攻めの経営から生まれた戦略でした。
この点も講演の中で触れていただきます。乞うご期待!
 
第50回 【S70’s】
テーマ:「言い訳をしない経営」~5000億円スーツ市場へのぞむ破天荒経営者の歩み
日時:平成31年3月11日(月)18時30分スタート
場所:㈱JMC本社2階 セミナールーム(新横浜)
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
会費:2000円(懇親会費込み)
スピーカー:佐田展隆(株式会社佐田 代表取締役)

オーダースーツSADAは19,800円~|東京・大阪・福岡|


第49回 「ビジョン経営」~社員を本気にさせる唯一の方法sss

本日は、株式会社あつまるの 石井 陽介 社長に登壇いただき、ビジョン経営についてお話しいただきました。

社員ととことん向き合い、最大のやる気と最短な成長を考え続けている石井さんの話に、皆さん時間を忘れて聞き入っていました。

また、実際に3名の社員さんに仕事と人生のビジョンを発表いただき、リアリティと説得力が半端なかったですね。

過去最高の70人の経営者にお集まりいただき、「(会のコンセプトである)刺激のSでなく、衝撃のSでした」と最高の褒め言葉をいただきました。

皆さま、パクれるところはパクって、明日から自社の経営を伸ばしましょう。

あつまる社の皆さま、ご参加の皆さまありがとうございました!

第49回 「ビジョン経営」~社員を本気にさせる唯一の方法sss

私は、この会社ほど、社員がいきいき働いている会社を見たことがありません。
社長が、人が誰でももっている無限の可能性を伝え、社員一人一人にどのような人生を歩みたいかを深掘りし、人生のビジョンにコミットし、そのために今何をすべきかという役割を与えています。だから社員が全力で働き、会社が最速で成長しているのです。
その肝になっている「ビジョンシート」と「社員との面接の仕方」をお話しいただきたいと思います。
社員を本気にさせたい全ての経営者に聞いて欲しい!こうご期待!
 
第49回 【S70’s】
テーマ:「ビジョン経営」~社員を本気にさせる唯一の方法
日時:平成31年1月30日(水)18時30分スタート
場所:㈱JMC本社2階 セミナールーム(新横浜)
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
会費:2000円(懇親会費込み)
スピーカー:石井陽介(株式会社あつまる代表取締役)
https://atsu-maru.co.jp/

第48回 「承継社長、創業社長」~それぞれの悩みとやりがいsss

本日は、愛知県碧南市で大病院と介護施設を多角的に経営されている小林ヘルスケアシステムの副代表小林清彦さんにスピーカーをお願いし、「承継社長、創業社長」というテーマでお話しをいただきました。

私は、貧乏サラリーマン家庭で育ったひがみから、昔は社長の息子を敵視(笑)するほどでしたが、最近創業社長としてやりたい放題やらせていただいて、本当に承継社長の苦労や悩みは創業社長にはない深さがあると感じています。

本日も、当初は「承継は基盤があっていいよね」「創業は自由にやれていいよね」みたいな話になるのかと思いきや、話はどんどんディープに進行し、「じゃあお前は、きれいに身を引いて後輩に事業を譲れるのか?それは何歳の時か?」という話になって黙り込む経営者多数。
本当に素晴らしい会になりました。

小林さん、ありがとうございました。

第48回 「承継社長と創業社長」~それぞれの悩みとやりがいsss

11月8日、社長の神髄にせまりますので、スケジュールに入れてご予定ください!
—-
第48回 【S70’s】
テーマ:「承継社長と創業社長」 ~それぞれの悩みとやりがい
日時:平成30年11月8日(木)18時30分スタート
場所:㈱JMC本社2階 セミナールーム(新横浜)
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
会費:2000円(懇親会費込み)
スピーカー:小林清彦(愛生館グループ 副代表)
http://aiseikan.xsrv.jp/01/

社長は全員「承継社長」か「創業社長」のどちらかです。そこで11月は、それぞれの悩みややりがいにスポットを当て、「会長や古参社員との距離の取り方」(承継社長)「熱い思いやスピード感を持った社員の育成」(創業社長)などといった「社長あるある」について掘り下げたいと思います。
前半は、愛知県碧南市で小林記念病院を中核に、老人保健施設や特別養護老人ホーム、デイケアセンターなど、多数の事業を800名を越す専門職集団と経営する愛生館グループの小林清彦副代表に、大組織を承継する二代目としての取り組みや工夫、課題や悩みなどについてお話しいただきます。
後半は、承継社長、創業社長それぞれをパネラーにして、悩みとやりがいについてパネルディスカッションをします。承継社長も創業社長もふるってご参加ください!